フィリピン+オーストラリア留学、ワーキングホリデイ
 
オーストラリア留学の特徴
 
 1) 安全な生活環境の中で、多様な英語プログラムを受けることができる。
 2) オーストラリア連邦政府の esosactにより留学生の学費が保障され、教育環境が良い
 3) 広大な自然環境と多くの観光地、そして多様なアクティビティーを一度に経験できる。
 4) 高い賃金と働く場所が多様。
 
フィリピンオーストラリア/ オーストラリアのみ
  比べてみましょう~
 
 
フィリピン語学学校+オーストラリアワーキングホリデイ
vs
オーストラリア語学学校+オーストラリアワーキングホリデイ
比較
 
フィリピン語学学校
+ オーストラリアワーキングホリデイ
オーストラリア語学学校
+ オーストラリアワーキングホリデイ
比較
4週費用
週35時間コース 110,000円
週23時間コース267,300円
170,000円がお得
12週費用
週35時間コース 290,000円
週23時間コース695,700円
405,7000円がお得
 
オーストラリワーキングホリデイビザの特徴
 
ワーキングホリデーに行く国の中で一番人気が高い国です。
安全な生活環境と広大な自然を持つ国で、最低賃金が日本よりも高く、
観光産業が栄えていますので日本人がく場所が多くあります。
また、農場で3ヶ月程度仕事をすればワーキングホリデイビザを1年延長することができる唯一の国です。
 
ビザ申請条件
 
 1) 日本国籍であること
 2) 申請時の年齢が18歳~30歳以下の者
 3) 申請料420ドル
 4) 以前にオーストラリアワーキングホリデービザを申請したことがない者
 
ビザ申請順序
 
オーストラリア大使館HPより申請
申請時に必要なもの ①有効なパスポート②クレジットカード
申請料420ドルの支払い
オーストラリア政府の審査
入国時にパスポートを提示
ビザ発給通知書取得
ビザ発給
 
 
オーストラリアおすすめ語学学校
 
 
ケアンズ
オーストラリアの人々が最も好きなリゾート都市 学業&費用&アクティビティを同時に
楽しむ都市代表的なリゾート地として、年中温暖な気候に恵まれたケアンズ。
安い物価と多様な職場/バイト先、アットホームな雰囲気の語学学校がいい!
という方におすすめ。

スキューバーダイビング、スカイダイビングなども楽しめることができ、世界最大の
珊瑚礁地帯「グレートバリアリーフ」もみることができます。

気候:1年中気温の変化がなく暖かい気候なので各種水上レジャースポーツを楽しむのに
最適です。
冬は若干、日中と夜の気温の差があるので上にはおるものを準備して行かれたほうがいいです。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムは実施されていません。

おすすめ語学学校:SPC/CCE/Navitas/Kaplan/CLC/Holmes

4週間費用:$1300~1600(AU $)
ブリズベン
クイーンズランドの州都。オーストラリア人が選ぶ住みたい都市NO.1 大都市の華やかさと田舎のあたたかさがある都市ブリズベン!
最近、都市の急成長に伴い商業が栄え仕事の場や学校数も増え、多くの学生さんが
ブリズベンに興味を持つようになりました。多様な英語プログラムを希望される方に
おすすめです。 ゴールドコースト、サンシャインコーストなどの有名な観光地も近くに
あります。

気候:夏には32度近くなり、冬は20度ほどです。日中と夜の気温差が激しいので
上にはおるものが必須です。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムは実施されていません。

おすすめ語学学校:Navitas/Embassy CES/ILSC/Russo/VIVA/Shafston/Kaplan/IH-ALS/Lexis/Browns/Langports/LSI/ICQA/Holmes

4週間費用: $1400 ~1800(AU $)
ゴールドコースト
クイーンズランドの第2の都市。華やかな雰囲気、世界的なリゾート地 ブリズベンから南に1時間の距離に位置する世界的な観光地でもあるゴールドコースト。
ホテル、リゾート、カフェ、レストランなどがたくさん立ち並ぶ観光都市です。
小規模な語学学校が多く、アットホームな雰囲気でフレンドリーな語学学校に通いたい!
という方におすすめ。
サーファーたちの天国、ゴールドコーストでサーフィンを体験してみては?

気候:年中温暖な気候に恵まれ、冬にも多くのサーファーたちがここに訪れます。
冬は日中と夜の気温の差が激しいので健康管理が必要です。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムは実施されていません。

おすすめ語学学校: Embassy CES/GLS/Inforum/Shafston/Langports/Imagine/Holmess

4週間費用:$ 1400~ 1600(AU $)
シドニー
オーストラリアの州都、ニューサウスウェールズ オーストラリアの代表都市、
世界で一番美しい港がある都市。

費用が安い学校から、費用は高いですが有名な学校まで、たくさんの学校があり、
プログラムも多様ですが、オーストラリアで一番物価が高い都市でもあります。
シドニーの象徴でもあるオペラハウスやブルーマウンテンなども見ることができます。

気候:夏は30度ほどまで気温が上がりますが、湿気が少なく活動しやすいです。 冬も最低気温が0度を下回ることはほとんどありません。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムが実施されると2時間早くなります。

おすすめ語学学校:Navitas/Embassy CES/Kaplan/ILSC/SELC/AICE/IH/SIEC/Holmess Lexis/Ability/SCE/ALC/Greenwich/NSEC/Lioyds/La Lingua

4週間費用:$ 1500~ 1900(AU $)  
メルボルン
ビクトリアの州都、世界で一番住みやすい都市。 オーストラリアで2番目に有名な都市で、小さなヨーロッパとも呼ばれるほど 気品が感じられる都市メルボルン。
オーストラリアで2番目に有名な都市で、洗練されたヨーロッパの雰囲気を肌で 感じることができます。都市の大きさに比べ、語学学校などの機関は少ないですが 多くの大学が位置している教育都市でもあります。ヨーロッパ風の建物、海岸道路のグレートオーシャンロードも楽しむことができます。

気候:天気の変化が激しく夏には昼の平均気温が35度以上になる反面、冬は日本と同じくらい 寒いです。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムが実施されると2時間早くなります。

おすすめ語学学校:Embassy CES/CIC/Impact/UIT/Ozford/Hawthorn/Holmess/Ability

4週間費用:$ 1500~ 1900(AU $)
アデレード
サウスオーストラリア州都、穏やかで居心地のよさが感じられる都市。 きれいな町並みがある都市。
都市の大きさに比べ静かで、静寂な雰囲気をもっている都市です。 安定的な学業環境を求める方におすすめです。 オーストラリア最高のワインの生産地、バロッサ・バレーを楽しむことができます。

気候:オーストラリアのほかの国とは違い、季節がはっきりしており、夏は平均25度、 冬は17度ほどです。日本よりも30分早く、サマータイムが実施されると1時間30分早くなります。

おすすめ語学学校:SACE/CIC/IELI(Flinders大学付属 )/CELUSA(Uni SA大学付属)

4週間費用:$ 1400~ 1700(AU $)
パース
ウエスタンオーストラリアの州都、オーストラリアで一番清潔な都市。 今も成長中の隠れたすてきな都市、パース。
現代的な雰囲気と、居心地の良さを感じながら安定的な雰囲気のなかで 留学されたい方におすすめです。ウエイブロック、フリーメンタルなど、 西オーストラリアだけの独特の
自然が楽しめる都市。

気候:夏には32度を越し、冬は20度程度を維持します。日中と夜の気温差が激しいので
上にはおるものが必須です。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムは実施されていません。

おすすめ語学学校:Lexis/Navitas/Kaplan/CIC/PHONIX/MILNER/PICE

4週間費用:$ 1500~ 1800(AU $)
ダーウィン
ノーザンテリトリーの州都、オーストラリアで唯一エメラルドに輝く海がみられる都市
オーストラリアの伝統の原住民と大自然の壮大さを同時に味わえる都市。

ダーウィンはオーストラリア北部の一番端に位置し、世界的な野生保護地域として豊かな
自然と野生動物で 有名な都市です。少し荒涼とした雰囲気はありますがオーストラリアの魂が生きているといわれるほど愛されている 都市であり、原住民の領土として指定された
土地が多く、あちこちで原住民の文化を体験することができます。

気候:雨季と乾季がはっきりしていて、年平均気温が30度、夏には雨がたくさん降り、
冬にはとても乾燥します。

時差:日本よりも1時間早く、サマータイムは実施されていません。

おすすめ語学学校:Navitas

4週間費用:$ 1300~ 1700(AU $)
 
Today:
115
Yesterday:
268
Total:
1,034,335
 
本社 : 402/403, Second bldg, Tancor Residential Suits, Cebu City / TEL: 63-916-338-9084
オーストラリア : 55-65 Poolwood Rd Kewarra Beach QLD 4879 Australia / TEL: 61-7-4038-2528
日本センター : 東京都新宿区高田 / TEL:philja call 0120-973-356